朝活

朝ヨガを続けたらQOLがめちゃくちゃ上がった【朝活のすすめ】

はい、どうもやぎ(@br091437)です。

朝活していますか?

朝ってすごくいいですよね。

最初は起きるのが辛くて、起きても目が冴えてくるまでに時間がかかったり、眠くて逆に生産性が低かったりする。

おそらく、多くの人が朝活をしようと決心して早起きを始めても挫折して1週間と経たずにやめてしまいます。

その理由は、朝活での効果が低いと感じたり、ライフスタイルが変わることを実感できないからでしょう。

ですが、2週間~1ヵ月もと続けてていくとだんだんと体も慣れてきて、夜よりも活動的な時間を過ごすことができます。

ぼくも、幾度どなく朝活に挑戦しては、挫折してきました。

ですが、今では5時~6時の間に起きることができるようになりました。

そんなぼくですが、朝活でおすすめなのが、「朝ヨガ」です。

今は朝ヨガをやりはじめて1ヵ月ほどですが、かなり良いと思っているので紹介していきます。

朝の目覚めは朝ヨガで

ぼくは、朝ヨガをYoutubeのB-lifeというチャンネルを参考にやっています。

このチャンネルでは、朝ヨガだけではなく、リラックスに最適なヨガ、寝たまんまヨガ、自律神経を整えるヨガなど多くのバリエーションがあります。

なかなか体を動かす機会無い人にも15分前後で、エクササイズができるのでかなりいいです。

そして、その中でもぼくは「朝ヨガ」がかなり効果的だと思っています。

朝って活動的に過ごそうと思っても、目が覚めるのに時間がかかったり、体が少しだるかったりしますよね。

朝ヨガをやることで、眠い、だるいが解消されます。

その朝ヨガを15分やるだけで、そのあとの1~2時間の朝の時間がかなり有意義に過ごせるようになると思います。

というわけで、このB-lifeにある動画でおすすめなのがこちらです。

朝ヨガのメリット

このチャンネルで朝ヨガをするメリットは3つです。

  1. 短時間で体がほぐれ、目が覚める
  2. だんだんと体が柔らかくなり、疲れにくくなる
  3. 朝を気持ちよく過ごせて、1日の満足度が上がる

朝ヨガでは、たった15分でこれだけのメリットがあります。

一言で言えば、QOL(Quality Of Life)つまり生活の質がめちゃくちゃ上がるんです。

朝が苦手な人ほど、夜更かしが多かったり、生活習慣が悪くなりがちですよね。

ぼく自身、2時に寝て、8時や9時に起きるといった生活をよくやっていました。

確かに夜に、テレビやドラマ、Youtube、Primevideoなど娯楽にふける気持ちはすごくわかります。

ですが、それだと肝心の日中の満足度があまり高くなかったんですよね。

だから、朝活をはじめました。

試行錯誤しながら、朝ヨガを試してみるとこれがすごく良くてなかなか続かなかった朝活が続くようになりました。

朝ヨガは、間違いなく朝だけでなく生活全体の質も上げてくれます。

朝活も朝ヨガも習慣化することが大切

朝活や朝ヨガの効果を体感するポイントが1つあって、それは継続すること・習慣化することです。

朝眠くなるのも、体がだるかったりするのも、やはり習慣化ができていないからです。

ただ、逆にこれらをきちんと習慣化することができれば、先ほども書いた「朝ヨガのメリット」を手に入れることができます。

だからこそ、朝1分でもいいので早く起きたり、1度朝ヨガの動画を見て、体を動かしてみてください。

朝活にせよ、朝ヨガにせよ、習慣化するコツはハードルを下げることです。

というわけで、習慣化しやすいように短時間でできるバージョンの朝ヨガの動画も載せておきます。

こちらは、忙しい人向けで7分ほどのプログラムになっているので、習慣化するには最適な朝ヨガです。

ぜひ、1度やってみてください。

朝に体を動かすのはめちゃくちゃ気持ちいいですよ!

朝活成功の5つの秘訣-朝6時に起きる方法- 「朝早く起きられない」 「夜遅くまで起きてしまう」 「一回起きるけど二度寝しちゃう」 そんな悩みに答え...
ABOUT ME
goat07
最近話題の情報をつぶやきます。 25歳。理系アパレル会社員。 コーヒーが好きです。 自由を探しています。