読書

【ブランド人になれ!】炎上しない奴は燃えないゴミだ!

はいどうも、やぎです!

今日は田端信太郎さんのブランド人になれ 会社の奴隷解放宣言を読んだので、紹介していきます!

 

ブランド人は、会社や組織に縛られず、自分自身・個人の名前で勝負できる人。

大企業に所属していれば安定の時代は終わって、今は個人のスキルはもちろん発信力が重要になってくる時代。

そんな時代の先端を行き、最も影響力のあるプロサラリーマンが田端信太郎。

田端さんと言えば、ご存知ZOZOTOWNを展開する株式会社スタートトゥデイのコミュニケーション室長。

何がすごいかって、まずTwitterのフォロワー数。160,000人を超えています。

 

短めのインタビュー動画ですが、面白いので紹介します。

テニスプレイヤーに対してのコーチ、ゴルフプレイヤーに対してのキャディ、社長に対しての田端さん。

その道のトッププロにも必ずその人を客観視する存在が必要。そして客観視してそれをマジレスしていくのが田端さんのお仕事です。

そして、憂鬱な顔して働くぼくたちにマジレスしてくれたのがこの本

今回はその中から、特に辛らつだと感じた、心に刺さったアツい言葉を紹介していきます。

※一部過激な表現を含んでおります笑

とにかく量をこなせ。量が質を生む。

・量をこなさない人間がブランド人になることは絶対にない。

・量は質に転化する。

・「圧倒的努力で、大量の仕事をこなす」これしか、ブランド人になるための体力はつかない。

ビリーズブートキャンプのように短期間で全力で、仕事・好きな事に取り組む。

田端さんの経験からいくと、約2年、その道にひたすら打ち込む。下積みの2年は労働じゃなく、学習!

今の世の中働き方改革も進行中で、その真逆をいくことになるけど、それができるのも若い今のうち!

やりたいことやろうって努力していこう。

炎上しないやつは燃えないゴミだ

・「世の人は 我を何とも言わば言え 輪がなすことは 我のみぞ知る」 坂本竜馬

・「世間が何と言おうと、俺の意見はこうだ」と恐れず表明することからブランド人への道は拓ける。

なかなか過激ですが、炎上は、もはや常識になってきてるのかもしれない。笑

DJ社長も、こちらの動画で「悪口や陰口は言われているほうが主役だから」って言ってますし。

関連記事:DJ社長がすげぇ

 

キンコンの西野さんなんて、「週に一度は炎上するFacebook毎日更新中。」って感じですしね。笑

あとは行動あるのみ。

・この本を何度も読み返してくれるのもいいが、さっとごみ箱にでも捨てて行動することにこそ、最大の価値がある。

・ビジネスマンが個人ブランド化するのは、まだ「波の予兆」だ。

・さあ、乗ろうぜ、このビッグウェーブ!

 

ABOUT ME
goat07
最近話題の情報をつぶやきます。 25歳。理系アパレル会社員。 コーヒーが好きです。 自由を探しています。